ウイリス・タワーズワトソン主催セミナー:大規模災害に備える - 南海トラフ地震への対策 ~ 福利厚生を含む財務対応

 

東日本大震災の記憶が少しずつ薄れる中、南海トラフ地震に関する情報が、2018年2月9日に政府地震調査研究推進本部より更新されました。これを機に、新たな災害への備えを始められた企業も多いことと存じます。

本セミナーでは、地震を含む日本の自然災害におけるリスクマネジメントに精通した東北大学の岩崎智哉特任准教授をお招きし、マグニチュード8~9という巨大地震が発生した場合、どのような損害がどれくらいの規模で起こり、ビジネスにどう影響するのか、企業におけるシミュレーション事例などを交えご紹介いたします。

また、ウイリス・タワーズワトソンが過去に手がけた地震対策事例をベースに、グローバルな地震保険の手配やBCP(Business Continuity Plan / 事業継続計画)及び従業員への見舞金制度とスムーズな職場復帰への対策を含むソリューションについて、具体的にご紹介いたします。

リスクを効率的かつ効果的にコントロールすることにより、皆様のビジネスが永続的な成長を遂げるよう、本セミナーが少しでもお役に立つことができれば幸いです。皆様のご参加を、弊社一同心よりお待ちしております。


ウイリス・タワーズワトソン
ウイリス ジャパン サービス株式会社

________________________________________________________________________


【セミナー内容】

  • 開会のご挨拶
    ウイリス ジャパン サービス株式会社 / 取締役関西支店長 / 関 俊一
     
  • 第1部: 日本の自然災害リスクと企業における実例
    スイス損害保険会社 (スイス・リー・インターナショナル・エスイー日本支店)
    東北大学災害科学国際研究所 / 特任准教授
    岩崎 智哉 氏 (プロフィール
     
  • 第2部: 巨大地震におけるリスクソリューション
    ウイリス ジャパン サービス株式会社 / 取締役関西支店長 / 関 俊一
     
  • 質疑応答

※ セミナー内容は予定であり、事情により変更になる場合がございます。予めご承知おき願います。


【お申し込み方法】
こちらまたは本サイト右上の『WEBからの申込みはこちら >>』をクリックいただき、フォームに必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。