レジリエンス強化ワークショップ・紹介セッション


今、社員の『レジリエンス(逆境力)』を強化することが企業に求められています。レジリエンスとは、" 逆境や困難、強いストレスに直面したときに、適応する精神力と心理プロセス(全米心理学会の定義)" のことを言い、レジリエンスの高い人は、
 

  • 竹のような 『回復力』 ・・・逆境や困難に直面しても、すぐに元の状態に戻ることができる、竹のような、しなやかさをもった心の状態。 「メンタルの強さ」
     
  • ボールのような 『緩衝力』 ・・・ストレスや予想外のショックなどの外的な圧力に対しても耐性がある、テニスボールのような、弾力性のある精神。「打たれ強さ」
     
  • タンポポのような 『適応力』 ・・・予期せぬ変化や危機に抵抗するのではなく、それを受け入れて合理的に対応する力。道路の亀裂から芽を出し花を咲かせるタンポポのような、「逆境対応力」

が備わっています。
 

ウイリス・タワーズワトソンが提供する『レジリエンス強化ワークショップ』は、上記の様なレジリエンスの強化を図るべく構成され、企業の様々なシーンで有効なプログラムとなっています。また、各社のニーズや対象者の特性に応じてプログラムをデザインし、経験豊かなコンサルタント(認定講師)がファシリテート致します。本ワークショップは、以下に対応するプログラムとして適しています:
 

  • ストレスチェック後に一歩進んだ独自のセルフケアプログラムとして
  • ラインケアとセルフケアを統合した管理職向けの包括的なプログラムとして
  • M&Aや大規模な人事制度改革等の際のチェンジマネジメント施策として
  • ストレスや多忙で精神が疲労している営業職のメンタルヘルスのサポートとして
  • 「女性活躍推進法」に基づく行動計画の一環(キャリア形成の支援)として


ウイリス・タワーズワトソンでは、本ワークショップを実際にご体験いただける紹介セッションを開催致します。企業のメンタルヘルスご担当者様が実際にご体験なさることで、本ワークショップの活用方法をご理解いただけるだけでなく、レジリエンスに関する現状の課題や、今後の対応策を明確にすることが可能です。


【講 師】
中島 明子
ベネフィット部門
シニアコンサルタント
社会保険労務士
認定レジリエンス・トレーニング講師
職場のストレスチェック実践ハンドブック』著者


【お申し込み方法】
参加申し込みフォーム(本サイト右上の『WEBからの申込みはこちら >>』をクリック)に必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。



ご質問等がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
皆様のご参加を、心よりお待ちいたしております。